なごみについて

Washoku Cooking “Nagomi”

和食と薬膳を基本とした四季折々のお料理

世界無形文化遺産にも登録され、世界中から注目を集めている“和食”。四季折々の食材による多彩なお料理のすばらしさを目と舌で味わっていただきます。
また“薬膳”の考え方を取入れた季節ごとの献立作成のコツを学ぶプチセミナーを行い、秋はお肌の乾燥・夏は紫外線によるビタミン不足といった季節で異なるからだのケア方法を食材の効能を通してお伝えします。

からだの内側から体調を整える方法を学ぶ

「からだは食べた物から作られる」という考えがあるように、人のからだは食べ物を変えるだけで体調が整い、活力が湧き、元気になります。
ストレスの多い現代生活の中で、食習慣の改善のヒントとなる栄養学や薬膳の基礎を学ぶことは、ご自身やご家族の健康管理の大きな助けとなるはずです。

ひとりひとりと向き合う栄養相談

人にはそれぞれ、毎日の生活の中で形成されていく“食べぐせ”というものがあります。
病院での栄養士経験を活かし、その人ごとの食習慣や食べぐせを整えるお手伝いをする、無理がなく継続できる“食との上手なつき合い方”を提案します。

自分が楽しむための“なごみの場所”

お料理を学ぶだけではなく、手作りの楽しさや、会話を楽しみながらお食事ができる、みなさんにとっての“なごみの場所”となることが大切だと考えています。
アットホームな雰囲気の中でリラックスしていただき、そこからはじまるからだと心が元気になる、笑顔あふれるみなさまの生活のお手伝いができればと思います。

クラス日程
お稽古日程